12日の発表会に向けて生徒さんの伴奏用にピアノ練習しています。

普段はコード弾き、耳コピ弾きしていますが、それだとショボいので必ず楽譜購入しています。

今回は伴奏に関した事を書きたいと思います

バンドでもピアノ伴奏でも

「いかにボーカリストが気持ちよく歌えるか?」

本当これだけです。

ボーカルの子が

「演奏の音量に負けて喉が枯れます」

と言う子がいます。

確かに声量の問題もあるでしょう

ですが、これでもかという自己PRでガンガン演奏したらもう喧嘩です

主張しすぎです

主役はボーカルなんです

自分が演奏しやすい曲、弾きやすくキーを直し提供、すすめる

これも違います

主役はボーカルです

そして。。

演奏側も滅茶苦茶練習しなきゃいけません

人前で演奏なんて絶対緊張しますよね

メトロノームでテンポキープ

ピアノは指が覚えるまで何も考えなくても指が勝手に動くまで

ひたすら練習しか有りません

そして合わせの際も、本人が歌いやすいように、入りやすいように間を意識してあげてください