高音の出し方を書いてますが

その前に

リップロールが出来ないと話になりません

このリップロールは絶対に出来るようにしてください

○リップロールが出来る

と言うことは

腹式呼吸でお腹からスムーズに力を入れず少ない息を吐ける

だから

少ない息で歌える

ブレスが少なく歌える

疲れない

喉に負担掛けず何曲でも歌える

○リップロールが出来ない人

力が入っている

口角が下がっている

お腹からスムーズに息を吐けない

これが理由です

力が入ってる方はお風呂でやってみてください

口角が落ちてる方は

目から落ちているか、耳から落ちているかどちらかです

両手の人差し指、中指、薬指を使い、両口角付近の肉を目、又は耳方面にひきあげてください

出来るはずです

お腹からスムーズに息を吐けない方は姿勢なのか、胸に息が入ってしまうのか何か原因があります

是非レッスンにきてください